お餅が余っても大丈夫!手が止まらない簡単アレンジスイーツレシピ2選

 

年末年始に買ったお餅がいつも余ってしまうという方、多いのではないでしょうか?

お雑煮やきなこ、お醤油で食べるのも美味しいのですが、定番の食べ方だけだと飽きちゃうし、なかなか扱いに困りますよね。

今回は、お正月以降も美味しく大量消費できるおもちスイーツの作り方を2つご紹介!
最後にお餅を保存する時のコツも紹介しているので、ぜひお試しください♪

 

 

1.のせるだけ!包まない大福風アレンジ

のせるだけ!包まない大福風アレンジ

お餅を練ったり手で丸めたりしなくてもいい、のせるだけの超簡単アレンジ!
トッピングをカラフルなフルーツにすると写真映えします♪

【材料 (4個分)】

・丸餅 4個
・あんこ お好みで
・お好きなトッピング
→今回はいちご、みかん、ホイップクリーム、きなこを使用しました。
キウイやマスカット、パイナップルもおススメ!

大福風アレンジ材料

使用した餅はこちら↓

 


【作り方】
焼いたお餅にお好きなトッピングをするだけ!
色々なフルーツをのせて楽しんでください♪

今回はつぶあんを使用しましたが、白あんも大福感が出るのでぜひお試しください!

 大福風アレンジ完成

 

2.冷凍パイシートであんこ餅パイ

 あんこ餅パイ

サクサクのパイ生地でお餅とあんこを包んだ和スイーツ!
オーブントースターで作れる簡単レシピです。

【材料 (4個分)】
・冷凍パイシート  2枚
・もち       2個
・あんこ      お好みで
・卵黄       少々
・ホイップやイチゴ(トッピング用)


お餅パイの材料

使用したお餅はこちら↓

 

【作り方】
①パイシートは5~10分前に室温で解凍しておく
②パイシートに半分に切ったもちとあんこを乗せて折りたたむ
③パイに薄く卵黄を塗る

パイに卵黄を塗る

④トースターで10分ほど焼く
(焦げないように5分ほどでアルミホイルを被せてください)


あとはお好みのトッピングをのせたら完成!

ホイップクリームはパイの熱で溶けやすいので、一度あんこやフルーツなどをのせてからその上に絞るのがおすすめ。

焼きたての上にホイップをのせると、ゆるゆるになってしまいます…。

ホイップは溶けやすいので注意

撮影中、こんな感じで溶けてしまいました(´・_・`)

 

3.最後まで美味しく食べよう!お餅の保存方法

開封した市販のお餅を保存する場合、ラップで密閉してジップロックなどの保存袋に入れて冷蔵保存すると1~2週間ほど持ちます。

ですが、おすすめは冷凍保存
こちらも1つずつラップで密閉して保存袋などに入れるだけ!
冷凍なら長期保存が可能で、半年ほど持ちます。

ぜひお試しください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーー

作ってみたいレシピは見つかりましたか?

お餅を上手に保存しながら、紹介したアレンジで美味しく食べきっていただけたら嬉しいです(^^)!

2022年も自然派ストアSakuraをよろしくお願いします!

 

使用したお餅はこちらからご購入いただけます↓↓


この投稿をシェアする



← 前の記事へ


0件のコメント

コメントを残す

TOPに戻る