ホロホロの牛肉がたまらない。贅沢おつまみ「缶つま」食べてみた!②牛肉の赤ワイン煮

こんにちは!入社1年目スタッフのKです。前回のNさんに続いて今回は私が食レポして缶つまの魅力をご紹介いたします

 

 

1.「缶つま」とは?

 お酒に合うおつまみがお手軽な缶詰になったシリーズ。

ムール貝や黒豚など、贅沢なこだわり素材をふんだんに使用しているのが特徴です。お肉系から海鮮系と、味の種類が豊富にあるのも人気の理由です。

そのプレミアム感からプレゼントに人気で、当店では専用のギフトボックスに詰めたセットもご用意しています。

 

 

2.「牛肉の赤ワイン煮」を実食

第2回目にご紹介するのは、「牛肉の赤ワイン煮」

すでに名前からして美味しそうです…

『牛肉を赤ワインとにんじんや玉ねぎの濃厚なソース煮込んだ一品です。  

ビールや赤ワイン、白ワインにもよく合います。』とパッケージに記載されて

いますが、肝心のお味はどうなのでしょうか?

 

いざ開封!

デミグラスのような芳醇な香りが広がる~                   

ソースもたっぷり入ってますね。

そしてゴロゴロとお肉が、、、早く食べたい、、、

 

待ちに待った試食タイム                        

今回も同期のNさんと一緒に食べて食レポしていきます。

 

K「柔らかすぎてホロホロ!美味しい~」

N「ほんとに、箸で持っただけでほどけるね」

K「家庭では難しい、しっかり煮込んでる感じが伝わる!味としてはビーフシチューっぽいのかな?」

N「ビーフシチューに近いね。自分で作ろうと思ったら大変な手間になるけど、缶詰ならすぐに食べれて良いし、フレンチレストランで出てくるクオリティじゃない?!」

K「たしかにレストランで出されても缶詰って分からないね(笑)        

 ご飯がほしくなってきた~               

N「パンもいいね!今、脂身のトロトロな部分食べたんやけど旨味が…まぁ美味しい」

 

ハイレベルなお味に、終始2人ともめっちゃ美味しいと連呼していました(笑)

私たちは温めずに食べましたが湯煎するとさらに脂がとろけて美味しいので温めはお好みで!

 ごちそうさまでした!

 

3.「簡単パーティーアレンジ」してみた!

今回ご紹介した缶つまをパーティ料理にも使える華やかな一品にアレンジしてみました。

 

バケットにクリームチーズを塗って、アボカドやトマト、モッツァレラチーズを盛り付けるだけの簡単アレンジです。仕上げにパセリやブラックペッパーをかければ彩もよく、味のアクセントに!

牛肉にしっかりと味がついているので、どんな野菜とも相性抜群ですので色々試してみてくださいね。

 

商品の購入はこちらから↓

 

次回もお楽しみに(^^)/


この投稿をシェアする



← 前の記事へ 次の記事へ →


0件のコメント

コメントを残す

TOPに戻る